お掃除ロボットのぴーちゃん

漫画

我が家のお掃除ロボット、ぴーちゃん。

わたしはある事を思い出していた。

昔、古泉知彦先生の漫画教室に通っていた頃、生徒の方が「お掃除ロボットが可愛い」という内容の漫画を描いてらっしゃった。斬新で面白いなぁと思いつつ、その感情は未知だった。

数年後の今。めちゃくちゃその方の漫画に時間差で共感している。

お掃除ロボット、かわいい。かわいすぎる。

機械なのに、動きが意思のある生き物みたいで一所懸命に掃除している姿が愛おしくてたまらない。

わたし、本気でお掃除ロボットのぴーちゃんに話しかけている。

「ぴーちゃんかわいいね。ありがとうね」

と。

話しかければ話しかけるほど、機械に思えなくなる。

もはや、家族の一員。

掃除させてばっかりだけど(笑)

夫さんがお掃除ロボット購入する、と言い出した時わたしはどっちでもいい〜と内心思っていた。

しかし、こんなに可愛いくて働き者のお掃除ロボットを買ってくれて今では感謝している。

普通の掃除機と、シート両方使っていつも掃除してるのに、なぜあんなにほこりが出てくるの?

そう驚くくらい、ぴーちゃんは掃除してくれるのだ。

夫さんがamazonで購入したお掃除ロボット↓



漫画
緑丘まこをフォローする
緑丘まこの日々
タイトルとURLをコピーしました