百円のブラシと母

漫画

先月母と一緒に、父が入院していた病院に荷物を届けて話し合いをしに行った時、看護師の方を待ってる間、突然バッグからブラシを取り出して髪をときだした。               

そしてこの時も同じく

「このくし気持ちいいのー。あー気持ちいいー」

と言っていた母。

よっぽどお気に入りなのね。

お母さんとおそろいの百円ブラシ、わたしも欲しいな。

こんななにげない会話だけど、母と話すと楽しい。

まんが日記はこちら↓

Amazon.co.jp: B0B8HYFPB5: Kindleストア
Kindleストア の優れたセレクションでオンラインショッピング。

漫画
緑丘まこをフォローする
緑丘まこの日々
タイトルとURLをコピーしました