ギャンブラーだった夫がギャンブルをやめるまでの話その1

スポンサーリンク
ギャンブラーだった夫がギャンブルをやめるまでの話
スポンサーリンク

つづく

続きまでネームは完成しているので、なるべく時間があかないように更新していきたいと思います。

オーストラリアのスロットはポーキーズとよんでいました。

ニュージーランドは覚えていませんが、オーストラリア、ニュージーランドのスロットは同じ種類だったかと思います。

日本のパチスロとは全くタイプが違っていて、あまりストーリー性はなかったような気がします。

その分、突然当たるので1ドルで100ドル当たったことも・・・!

すみません、熱く語ってしまいました。

わたしはギャンブルを全否定はしません。

ほどほどに遊ぶならいいかと思います。

ただ、依存のようになるのは避けたいです。

では、続きを更新したらTwitterでお知らせいたします。

Twitter↓

緑丘まこ (@makoishappy777) on X
漫画を描いております。【note】 【漫画】 【ご紹介】 amazonアソシエイト参加中

ほかのまんが日記はこちら(無料版)↓

(有料版)↓

(有料ですが、kindle unlimited会員の方は無料でお読みいただけます。)

使ってかなりよかったのでずっと愛用中のクレンジングジェル↓



柑橘系の香りもよくて、お肌へのマッサージにもなり気持ちいいです。

ギャンブラーだった夫がギャンブルをやめるまでの話のつづきはこちら↓

ギャンブラーだった夫がギャンブルをやめるまでの話その2
前回の話はこちら↓つづく...
タイトルとURLをコピーしました