最後の収穫。

スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク

夏が終わった。

そう強く切なく実感する今日、ベランダで育てていたゴーヤの今年最後の収穫をしました。

あまり成長しないまま、熟れてしまったゴーヤも含め三本。

今年七月、近所でゴーヤの苗を無料でいただき、初めての家庭菜園を始める事に。

x.com

↑ゴーヤの苗をいただいたばかりの時、ツィートしていました。日記より頻繁に呟いてるので、Twitterは備忘録日記みたいにもなっています。

その後、ゴーヤの苗はあっという間に成長して

自然受粉でいくつかゴーヤが元気に育ってくれて、めちゃくちゃ嬉しかったな。

部屋から眺める緑のカーテンもものすごくきれいで癒されていました。

収穫したゴーヤは、酢ゴーヤにして食べていました。

今日は、最後に収穫した三本のうち二本のゴーヤで、サトル君がゴーヤチャンプルを作ってくれました。

塩もみと下茹ではわたしがして、調理はサトル君。

ゴーヤチャンプルめちゃくちゃおいしかったです。ごちそうさまでした。

ゴーヤを育て始めてから、他の野菜も育て始めたのですが、きゅうりは一足先に先日、最後の収穫を終えたところでした。

毎回めちゃくちゃ大きく成長してくれたきゅうり。

きゅうりの葉っぱは現在はもう枯れている状態です。

ゴーヤの収穫も九月中旬までが基本らしく、九月最後日の今日まで頑張ってくれました。

なんだかさみしいなぁ。夏が終わったさみしさと、ゴーヤやきゅうりの成長が日常の楽しみでもあったので。

二、三日旅行に行く際は、こうやってペットボトルをさせば大丈夫でした。

むしろ、旅行から帰ってきたらきゅうりやゴーヤ、他の野菜も大きく元気に成長していてびっくりしたのを覚えています。

ゴーヤ、きゅうりが最後の収穫を終え、現在は紫蘇、小松菜、サニーレタスを引き続き育てております。

この中でおそらく一番たくさん収穫して食べているのは紫蘇。

紫蘇を納豆に入れたり、サラダにのせたりしてます。収穫できる時期は十月上旬までらしいので、たくさん食べなきゃ。紫蘇は食べても食べても成長してくれます。

家庭菜園、楽しく、そして時に季節の移ろいを感じたり・・・。

明日から十月。今年もあと少し。本当に時間が経つのは早いです。

『ふたりだけのおうち結婚式』他、結婚前のエッセイ漫画も収録した短編集がkindleで無料でお読みいただけます。↓

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0B8H7Q6FT/ref=dbs_a_def_awm_bibl_vppi_i0

人生二度目に編集した動画公開中です。↓

踊り子号で行く修善寺の旅。七つの貸切風呂で温泉入り放題の宿に感動が止まらない【湯めぐりの宿 修善寺温泉 桂川】
ご視聴ありがとうございます。共立メンテナンス様の許可を得て撮影・投稿しております。ところどころ誤字脱字失礼します。動画をアップ後に気づきました😅修善寺の旅、ものすごく楽しかったです。ホテル『桂川』さんもものすごくよかったのでおすすめです。修善寺に行った時の事を漫画に描いてブログにアップしました。↓https:/...

酢ゴーヤや酢玉ねぎがかなりおいしく作れる『おいしい酢』。リピートしまくっています。↓

タイトルとURLをコピーしました