雪見露天風呂で癒された宇奈月温泉の旅

旅行

わたしは、この冬「雪見酒がしたい」とひそかな夢を抱いていた。

大好きな漫画『三丁目の夕日』にでてくる、温泉に浸かりながら日本酒を飲む茶川さんに憧れて・・・。

しかし、最近お酒に弱くなったので雪見酒はあきらめたが、雪が降る日は雪見露天風呂に入れる宿へ行って来た。

その宿があまりにもよくて、夫さんと終始感動しっぱなしであった。

富山の実家に年末年始二週間くらい帰っていたのだが、その帰りに宇奈月温泉に寄って一泊二日したのだ。

この一年いろいろありすぎて、年末年始メンタルがボロボロになっていたが、温泉とおいしいグルメにひたすら癒される一泊二日になった。

黒部・宇奈月温泉『やまのは』。

良すぎました・・・。

露天風呂の温泉からの大自然の景色が素晴らしく、雪が降り積もった山を見ながら寒い日に入る温泉は最高すぎました。

雪見酒はできなかったけど、雪見温泉に入れて大満足です。

部屋は別館に宿泊したのですが、まるで新築のようにきれいで窓からの景色も素晴らしかったです。

雪見宿。この景色見ながら部屋でお酒を飲むのもいいかもしれません。わたしはコーヒーを飲んでいました(笑)

また、『やまのは』のご飯がすごいのです。

ビュッフェ形式で富山産の物が豊富で食べられたり、夕飯は握りたてのお寿司が食べられるのです。

職人さんがビュッフェの会場で握ってくださった寿司が随時並べられいて幸せすぎる空間。(夕飯はちょっとビールを飲みました。)

また、食べ放題とは思えないクォリティーでご飯もネタもめちゃくちゃおいしい・・・。バイキングなのでシャリ小さめなのがありがたかった。

おかわりたくさんしました。

夕飯を食べ終えて部屋に戻ると布団を敷いていただいていました。いたれりつくせりの旅館。

朝ごはんもビュッフェで、ブラックカレーや握りたてのおにぎり(嬉しすぎる)が食べ放題です。

握りたてのおにぎりは、富山名物とろろ昆布のおにぎり。あったかくてふわっとして優しい気持ちになる。めちゃくちゃおいしくて夫さん、夕飯同様、一時停止して感動しまくっていました(笑)

お腹いっぱい幸せいっぱいで部屋に戻ると、晴れてきて昨日とは少し違う景色が待っていました。

昨日は吹雪で全体的に白かった景色。それはそれですごく美しかったのですが、翌日のこの日は晴れて赤い橋がきれいに見えました。

朝食後、チェックアウトまで寝るサトル君の横で雪見コーヒーをひとりたのしみました。優雅な時間・・・。

あっという間の一泊二日。

また必ず行きたいと思える旅館でした。

旅館やホテル選びは毎回わたしなのですが、わたし選ぶのうますぎる! と自画自賛しております。そのくらい、いいお宿にあたる事が多いのですが、まさに『やまのは』も素晴らしすぎました。

さよなら宇奈月温泉、また来る日まで。

お土産を購入して帰ります。

雷鳥の里は自分達に。昔から大好きな味。

富山はええとこや〜。

やまのはに宿泊した時に、許可を得て撮影とyoutubeに投稿をさせていただいてるのでよかったらご覧くださいませ。↓

握りたてのお寿司食べ放題。黒部・宇奈月温泉やまのはの雪見露天風呂に癒される旅

夫婦のまんが日記シリーズはこちら↓

さとるとまこのまんが日記集
Amazonのさとるとまこのまんが日記集のページにアクセスして、さとるとまこのまんが日記集のすべての本をお買い求めください。さとるとまこのまんが日記集の写真、著者情報、レビューをチェックしてください

日常のまんが日記シリーズはこちら↓

Amazon.co.jp

旅行 日記
緑丘まこをフォローする
緑丘まこの日々
タイトルとURLをコピーしました